映画彷徨

さまざまなめぐり合わせが重なり、予定していなかった3本を見る。twitterで誰かの激賞の書き込みを見て、『極道社長』『戦後猟奇犯罪史』@シネパトス。室田日出男と川谷拓三コンビの2本立て。弱っちい「まむしの兄弟」みたいな『極道社長』のチンピラコンビが中島節を炸裂させるが、主役のハズの梅宮辰夫がノリきれず。王道路線へのオルタナティブを持ち味とする中島貞夫監督が、その王道の衰退を前に苦心した一作か。『戦後猟奇犯罪史』これの室田日出男みたいのをしょっちゅう見てるから、『冷たい熱帯魚』のでんでんとか、なんとも思わないw

『おんなの河童』@バウスシアター 映画館で見てよかったなという素朴な感想。